こんにちは(”◇”)ゞ

あしカラダ天神国体道路店のメッシュです。

 

 

凝り固まった身体の原因は何でしょうか?

かたい筋肉がすべての原因

身体の不調、「慢性的に筋肉が固くなっていることが原因」だとしたら “辻褄が合う” んです。
筋肉の中には、

  • 血管(栄養、酸素、体温を全身に運びます)
  • リンパ管(老廃物や疲労物質を回収します)
  • 神経(体の状態を連絡する係です)

が流れています。

 

その筋肉がギューッと固くなってしまうと、

  • 栄養や酸素が届かないので、体の修復が進まない
  • 体温が届かないので、手足など末端が冷たくなる
  • 老廃物など不要なものが回収されず、体内にたまる
  • 神経伝達が悪くなるので、不調の情報が脳に伝わらなくて、修復の指令が出せない
  • ということです。

「疲れがとれない」からといって、栄養が全身に届かなければ疲れはとれませんよね?

「冷えるから」といって温かいものを食べても、熱(体温)が全身に届かなければ手足は冷えたままですよね?

 

筋肉がゆるめば血行がよくなります。栄養や酸素が全身に届くので体の回復が進みます。

体温が全身に届くのでぽかぽかな体でいられます。

ぽかぽかな体は体内酵素が活発になるので、代謝がよくなります。

リンパが老廃物を捨ててくれるので、キレイな体でいられます。リンパが疲労物質を捨ててくれるので、元気でいられます。

リンパが余分な脂肪を捨ててくれるので、スマートでいられます。

神経伝達がスムーズになるので、どこが調子が悪いかを脳が察知できます。脳から修復の指令が飛ぶので、すばやく修復がおこなわれます。

体がガチガチにかたい人と、グニャッとやわらかく曲がる人。

どちらが健康かわかりますよね。日ごろから筋肉をほぐすことはとても大切なのです

そもそも筋肉が固くならなければよいのでは?

固くなった筋肉をゆるめることはとても大切。
でも、そもそも筋肉が固くなるのを防げばいいのでは? と考えますよね。まず、筋肉が固くなることは悪いことではありません。筋肉は固くなったり柔らかくなったりしながら、私たちの体を動かしています。物を持ったりチカラを入れれば筋肉は固くなる。物をおろしたりチカラを抜けば筋肉は柔らかくなる。ごく当たり前のことです。問題なのは、チカラを入れていないのに筋肉が固いままであること

チカラを抜いたのに筋肉が柔らかくならないこと。

たとえば、寝転がっている時は筋肉はいっさい必要ありません。
なのに、肩や首やこったまま、ふくらはぎはむくんだまま、ではないですか?
チカラがいらない体勢なのに、筋肉がゆるみきっていない。なぜ筋肉がちゃんとゆるまないのかというと・・・

ストレスが筋肉を固くしているから。

ストレスを受ける
⇒ 自律神経の中の交感神経がはたらく
⇒ 筋肉が固くなる

リラックスする
⇒ 自律神経の中の副交感神経がはたらく
⇒ 筋肉がやわらかくなる

これは、私たちの体を守っている自律神経のしくみ。

ここでポイントなのは、「イヤだなぁと感じることがストレス」ではない、ということです。

 

 

もし、よろしければ【あしカラダ天神国体道路店】でリラックスのお手伝いをさせてください。

好評人気のボディケア全身60分 2900円(税抜)や豊富なメニューで、お客様のお疲れを癒していきます。

 

————————————————————————————
天神のリーズナブルなマッサージは
あしカラダがおすすめ!
マッサージ/リラクゼーション/足もみ
————————————————————————————
あしカラダ天神国体道路店
福岡市中央区今泉1-21-9クーテンビル2F
http://ashikarada-kokutai.com
092-712-2373

営業時間
月~木:10:00~23:00
金~日:10:00~翌2時